オンライン英会話 カランメソッド、DMEメソッド

 




Class12: DME Advancedメソッドクラス
DME Advanced class

Part1: DME Advancedって?


DME Advancedは4倍速く英語をマスターできるカランメソッドを元に、カランスクールで長年教えた先生たちのチームによって作られたDMEメソッドの上級者用シリーズです。仕事上で一般的に必要な語彙も多く使われているため、DMEのスタンダードバージョンのレベルよりも高いレベルを目指される生徒様はもちろん、会社で英語が必要となる生徒様にもお勧めのクラスです。DME Advancedクラスは内容が難しいため基本的に、既にDMEまたはカランメソッドを学ばれ、かつStage12のEXAMにおいて総計75%以上のスコアを取られた生徒様にのみご利用いただけます。

DME Advancedはもともとケンブリッジ英検のCertificate in Advanced English(CAE)をパスすることを目標としてつくられました。CAEは英検でいうと1級 / IELTS:6.0~6.5 / TOEIC:900~950 / TOEFL:525~550相当とされており、仕事で英語を使用するプロフェッショナルな方に必要とされる英語レベルとなっております。(ケンブリッジ英検事務局のデータです。)

そして2016年11月、DME Advanced Book1,2は内容を一部一新してDMEへと集約され、DME Book7,8,9としてリリースされました。今までのDME Advancedでは答えが記載されていなかったため、とても難しかったのですがDME Book7,8,9ではいままでのDMEのようにサンプルアンサーも記載されているため、予習・復習もしやすくなりました。DME Book7,8,9をご利用の際は、DME AdvancedクラスではなくDMEクラスをお選びのうえご予約ください。



Part2: DME Advancedの特徴


DME AdvancedもDMEやカランメソッドのようにダイレクトメソッド(直接教授法)を用いており、質問→回答の繰り返しでレッスンが進みます。DMEやカランメソッドで培った知識を応用しながら、さらに上級の言い回しや語彙を学んでゆきます。DMEやカランメソッドと大きく異なる部分は、答えが用意されていないこと(テキストに答えが記載されていないこと)です。全ての質問に対する答えは、全て自分の言葉で、かつ正しい文法と滑らかな速さで回答しなければなりません。

たとえば、「If you were offered part-time employment in a foreign country, would you accept it?」という質問があった場合、「No, I wouldn't accept it./Yes, I would accept it.」ではメソッド上間違いとみなされます。ただしくはフルセンテンスで「No, if I were offered part-time employment in a foreign country, I wouldn't accept it./Yes, if I were offered part-time employment in a foreign country, I would accept it.」となります。



Part3: DME Advancedのレッスンはどのようなもの?


基本的にDME AdvancedもいままでのDMEメソッドと同じように先生による2回の質問とそれに対する回答の繰り返しで成り立っています。いままでのメソッドと異なる部分として上げられるのは、各新出単語の横にはそれぞれその単語を使用した例文が記載されているため、難易な単語でも前後のキーワードや例文の内容で、その意味をセンスすることができるようになっている部分、また新出単語の後にはすべての新出単語を網羅した文章があり、その内容に沿った質問が後に続くためさらなるリスニング能力や聞いたことを自分の言葉で言い直すための訓練ができます。

そのほかにもDME Advancedでは、ほかのDMEシリーズには無い、 SPEAKING PRACTICEとFOCUS ON WRITINGというアクティビティーが用意されており、自分の言葉で意見を述べる機会や、記載事項を読んで設問に対する答えを記載することで理解度を図る機会が設けられています。いわばリーディング・ライティング・スピーキングすべて網羅可能なカリキュラムとなっています。(FOCUS ON WRITING部分は、基本的にはレッスン前に自習として行っていただき、答え合わせを先生と行います。自習の時間が取れない方は先生と一緒に行っていただいてもかまいません)

Part4: DME Advancedのテキストブック


DME AdvancedのテキストブックはBook1~2の2冊で構成されています。(※各BookにオーディオCDは付属しておりません。)いままでのDMEでは各質問の後に回答の例が記載されていましたが、DME Advancedでは回答例が記載されていません。生徒様はいままでDMEやCallanで学んだ語彙や文法を駆使して自分の言葉で、かつフルセンテンスで回答することが求められるため、自由度がより高くさらに応用的な学習が可能となります。





DME AdvancedのテキストブックはDME Book7,8,9として改版されておりますため、DME Advancedのテキストブックは廃盤となっております。DME Advancedレベルのレッスンをご利用になられたい場合は、DME Book7,8,9をお求めください



Part5: イングリッシュベルより生徒さまへ


ケンブリッジ英検プレリミナリーに通常の4分の1の80時間で合格させる実績をもつカランメソッド(50年間で世界30カ国500校が導入)、そのカランメソッドを追い抜く勢いで世界中に広まっているDME(2007年の誕生から世界30カ国500校以上が導入)。そのDMEから新たにより上級クラスの英語力習得やケンブリッジ英検のCAEを受けられることを目標とされる方、より高いレベルの総合的な英語力を求められる生徒様のためにつくられた、上級者専用ダイレクト学習メソッドがDME Advancedです。

DMEやCallanのメソッドが合っており、ステージ12まで終えられてもなお、より高い英語力を求められる生徒様には待望の上級者用DMEメソッドです。DME Advancedクラスでさらに高い英語力を身につけてください。






このページの上へ